top of page

放置されている柿をリブランディングする「畑がない農家」【柿木崇誌 さん】

▼秋田県 若チャレ(若者チャレンジ応援事業)採択者事例: 放置されている柿をリブランディングする「畑がない農家」

柿木 崇誌さん

▼事業内容:

鳥害や獣害といった問題を引き起こしている「放置柿」を収穫し、ドライフルーツやビールなど様々な商品に加工し販売。地域課題の解決とともに地域資源の有効活用を図る。

収穫期以外は、放置柿を使用したソースでお好み焼きの移動販売を行い、一年を通して「柿」を軸にした活動で地域活性化に努める。


秋田県 若チャレ(若者チャレンジ応援事業)採択事例 柿木崇誌さん

秋田県 若チャレ(若者チャレンジ応援事業)採択事例 柿木崇誌さん

秋田県 若チャレ(若者チャレンジ応援事業)採択事例 柿木崇誌さん

コメント


bottom of page