秋田の民謡芸能を取り入れたダンスのヨーロッパ公演開催と秋田での芸術表現活動により、秋田と世界を繋ぐ【YOSHITAKAさん】

▼秋田県 若チャレ(若者チャレンジ応援事業)採択者事例: 秋田の民謡芸能を取り入れたダンスのヨーロッパ公演開催と秋田での芸術表現活動により、秋田と世界を繋ぐ YOSHITAKAさん ▼事業内容: 大仙市まほろばの里の能楽殿で、バンドグループ伽羅や秋田出身のギタリスト小沼ようすけ氏の演奏による公演『刻は黄昏、篝火の炎と、夕闇に舞う』を開催。

公演の様子を撮影したドキュメンタリー動画を2022年春に完成予定。 URL:https://yoshitakasuzuki.com/