自らブドウを育て、自ら醸す、秋田初のドメーヌ型ワイナリーをつくる【豊島昂生さん】

▼秋田県 若チャレ(若者チャレンジ応援事業)採択者事例: 自らブドウを育て、自ら醸す、秋田初のドメーヌ型ワイナリーをつくる 豊島 昂生さん ▼事業内容: ・委託醸造ワイン完成、発売(新種―赤「千里」白「toyochar」ロゼ「toyopinot rose」)

・ワイナリーレイアウト/詳細計画完成(アドバイザー面談結果を踏まえた生産本数・商品構成・体制の変更等を加味) 

・新規ブドウ畑整地終了 URL:https://toyoshimafarm.com/author/kouseit39/