第3回目の公式メンタリングが実施されました!

令和4年度の若チャレ(秋田県若者チャレンジ応援事業)では、今年度からの新しい取り組みとして、応募者の事業企画をブラッシュアップする3つの施策を行っています。

3つの施策の1つであるメンタリングの第3回目を、2022年9月21日に実施しました。

最後の公式メンタリングとなる本回では、10月23日の2次審査にむけて、これまでのメンタリングを通して磨きあげてきた事業の最終調整が行われました。